食べ合わせに注意!

今や健康やアンチエイジングブームで、食事の内容に気を配る人も増えてきているようです。
健康でいる為には、知っておくべき大事なことがあるようで、良いと思って食べているものでも
組み合わせ次第で毒にもクスリにもなることがあるようなんです。

例えばなすの漬け物とざるそば。なすの漬け物は体のほてりを冷まし、そばには
胃を冷やす作用があり、両方を冷たいまま食べると手足の冷えや下痢になる場合もあるようです。

特に冷え症や胃腸が弱い人は避けるべきだが、それでも食べたい場合には
温かいそばに体を温めるネギをプラスして食べると良いようです。

あとはすいかと天ぷら。すいかの水分が胃酸を薄めるため、胃腸の悪い人は消化力が
弱まる可能性があるようです。

下痢気味の方は多くの水分と油分の組み合わせは避けた方がいいようです。
食べ合わせまでわからない方がほとんどだと思います。他にも沢山あると思うので
もっと知って行きたいです。